WordPressエラー「501 対応していないメソッド(MOVE/COPYなど)を使用した」の解決方法

下書きをしたブログにこのようなエラーがでて編集できなくなってしまいました。
「501 対応していないメソッド(MOVE/COPYなど)を使用した」

新規登録はできるのに編集ができない。
他のブログは正常に投稿も編集もできます。

調べてみると以下の記事がヒットしました。(イラストかわいい…)
501 対応していないメソッド(MOVE/COPYなど)を使用した:エラー

どうやらXサーバーに由来したエラーのようです。

サーバーのWAF設定の「コマンド対策」を「OFF」に変更する以外の対処法は?

リンク先の記事には

解決方法

サーバーのWAF設定の「コマンド対策」を「OFF」に変更する

と記載がありました。

確かにその方法も解決策だと思うのですが、なるべくやりたくない…とのことで、他に問題が無いか考えてみました。

XサーバーのWAF設定に関連するエラーということで、公式の解説ページを見てみると…

WAF設定 | レンタルサーバーならエックスサーバー

コマンド対策の項目に「kill、ftp、mail、ping、ls 等コマンドに関連する文字列が含まれたアクセスを検知します」とあります!
おそらくこれのせいです!!

編集ができなくなった記事のURLを「mail」にしていたのです。

これを、以下に変更することで無事に編集できるようになりました。

まとめ

kill、ftp、mail、ping、ls 等をURLに含むのはやめましょう。
killは間違っても使いませんが、あとのものはその関連のブログを書いた時にうっかり使ってしまいそうです。
mailだけでなく、サーバー内のフォルダやWordpressのフォルダで使われていそうな単語は避けるのが無難ですね。