SNSやYoutubeのブランディング

昨今は一般の方はもちろん、タレントさんやスポーツ選手まで多くがSNSやYoutubeチャンネルを持つようになりました。(ジャニーズ事務所もSNS解禁されましたね)

一般の方でしたら炎上しないよう公序良俗に反しない内容を心がければよいですが、有名人はそうもいきません。
みなさん自身のイメージや戦略を持ってSNSやYoutubeをうまく運用しています。

プロレス界では3人のビッグネームがタイプは違えど見事にSNSやYoutubeを活用されているので紹介いたします。

蝶野正洋さん

闘魂三銃士と呼ばれ早くから活躍された蝶野正洋さん。
蝶野正洋といえばあのサングラスに黒づくめのスタイルを思い出す人が多いでしょう。レスラーとしてのブランディングや印象付けも大変上手な印象を受けます。
プレイスタイルはシンプルで質実剛健。見た目の怖さと真面目で丁寧な人柄とのギャップも人気の理由だと思います。

最近ではガキの使いやあらへんでの大晦日スペシャルの常連でもあり、バラエティーでも上手に立ち回る器用な方です。
落ち着いた喋り口、トークも上手で仕切りも難なくこなし、まさにテレビタレント向きの方です。

そんなキャラクターを活かし「THE ユーチューバー」というスタイルでYoutubeを運営してらっしゃいます。
蝶野さんならではの企画ものやインタビューものが目を引きます。プロレスファンのニーズをよくわかってらっしゃると思います。消防団と連携して、防災・減災、AEDの重要性を訴える動画も。

蝶野正洋さん twitter

公式【蝶野チャンネル】CHONO Network

武藤敬司さん

同じく闘魂三銃士、武藤敬司選手。めちゃくちゃかっこいいですよね。
何から何までカッコイイ武藤選手ですが、とにかく「プロレスLOVE」一筋なところが最高にカッコイイです。

武藤選手は今だ現役。リングで全てを見せる!というスタイルのためYoutubeはやっていませんが、後述の長州さんのチャンネルやTwitterにたまにゲスト出演されています。

長州さんのチャンネルで「俺はyoutubeはやってない。なんか人生切り売りしてるみたいじゃん」というようなことをおっしゃっていました。
Twitterでは簡単な近況報告や試合の告知などをしておられ、まさに現役プロレスラーという感じで無理がありません。

ご自身の信念「プロレスLOVE」を貫いておられ、しびれます。

武藤敬司選手 twitter

長州力さん

意外にもSNSやYoutubeで成功している長州さん。
その成功の秘訣は「無理しない。自然体。」であることだと思います。

長州さんは滑舌の悪さやモノマネ芸人の印象から、天然のおもしろキャラだと思われがちですが、そんなことはないんです。昔からすごい方なんです。
実は世の中の真理をシンプルに分かっている人だと思います。
なんとなくですが、寅さんとか山下清さんに近いんじゃないでしょうか。

ご本人もそれを分かっているので、無理なことはしないで自然のまま録画したものを公開していらっしゃいます。
だいたい自宅の屋上でダラダラしながら娘婿にダメ出ししています(笑)それがとても面白いでんす。

気がむくと対談やドライブなどもしてくれますが「面白くしようとしたらつまんなくなる」「おれはもうリングと距離を取る人間」と良くおっしゃっており、肩の力が抜けた日常的な配信が多いです。

長州力さん twitter

長州力【公式】RIKI CHANNEL

3人がコラボした動画は圧巻

3人がコラボした動画では3人のキャラクターが見事に発揮されています。

【蝶野正洋】新鮮コラボ!武藤と蝶野って長州力にタメ口なんだ⁉️【武藤敬司】

リングでは人気と実力がものを言い、経営面では荒くれ者やトラブルが多く一筋縄ではいかない厳しい業界を渡ってきた一流の方々の発信の仕方は、芯がしっかりしていて、目的があり、大変勉強になります。

特に「自分のキャラクター」をよくわかっており「お客が喜ぶのは何か」と「自分の使命」も熟知してらっしゃるのはさすがだなあと感じます。

長州さんは「Twitterは俺らみたいな狭い世界ではないから、いろいろ勉強になるからありがたいよね」ともおっしゃっており、敢えてバズってやろうとか、そういう事を考えない余裕があって謙虚で楽しむ姿勢がよいのだなあと感じています。

自分らしく、目的をもって、楽しんでもらえるものを、楽しく。できる事を積み上げていく。
これが重要なのではと思いました。