ブログを書く事で改善されるSEO

「飯田市 ホームページ制作」の検索ワードでずっと検索順位1位だったのが、2020年の年末に2位に転落。

原因はサーチコンソールの以下のグラフが示す通りです。
該当時期にクリック数、表示回数ともにボリュームダウンしているのがわかります。
その原因としてはインデックス数がガクッと下がっており、総じてドメインパワーが落ちたことが根本的な原因と推測されました。

ブログを書く事で得られた効果

以下はブログを始める前のキーワード別のクリック数です。
2020年3月末から2021年2月末までの11か月間のデータです。

塗りつぶしてあるところはパートナーさんの個人名や実績で掲載させていただいた会社名での来訪者数です。
なんと上位の半分以上がパートナーさんや顧客様の固有名詞という「ホームページ制作」とは関係ないキーワードで占められていました。

これでは「ホームページ制作」のキーワードで転落してしまうはずです。

パートナーさんのご紹介をするのはとても意義のある事ですし、実績もご紹介したい…。
それなら今よりもホームページ制作の情報を増やすべき!と、2021年3月はじめより、ホームページ制作ブログを開始。

結果、4か月間で100記事近いブログをアップし、以下のように改善されました!

「飯田市 ホームページ制作」のキーワードが断トツの1位。
他も多くがブログ記事へのアクセスですので、サイトのホームページ制作での専門性が格段にアップした形です。

最初のグラフでもクリック数、表示数ともにアップしていることがわかります。

専門性の高いブログを書きましょう!

今までは、パートナーさんや実績として公開させていただいた顧客様の固有名詞でのアクセスも上位表示に効果がありましたが、最近の「E-A-Tに基づく掲載順位」に照らすと、専門性を高めるキーワードでのアクセスが重要になります。

お客様との交流を目指すブログでしたらどのようなことを書いても構いませんが、SEOのためのブログであれば、専門性や分かりやすさ、影響力、独自の視点とソースをハッキリさせる信頼性を意識してブログを書くことが大切です。

そうすることで今回のように期待する結果を得る事ができるように思います。