どのようなものを用意すればいいですか

ホームページを公開するのに必要なもの

サーバー

制作するホームページのデータをサーバーにアップロードし公開することで全世界の人がホームページへアクセスできるようになります。メールの送受信もサーバーを経由して行います。
レンタルサーバーを利用することで、安価にて安全にホームページを公開することができます。
当事務所ではXサーバーをお勧めしております。
サーバー契約の代行やフォローも行っておりますのでご安心ください。

ドメイン

サーバーが土地とすると、ドメインは住所に例えられます。
サーバーにアップロードしたホームページデータに簡単にアクセスするために付けられるのがドメインです。
「〇〇.com」
「▲▲.jp」
といったものです。

公開するホームページの内容や、社名や店舗名に合った、簡潔で分かりやすドメインがお勧めです。
こちらも取得代行やフォローを行っております。

ホームページに掲載するために必要なもの

ホームページの構成を決めるための資料

「誰に何を伝えたいか」「そのためにどのようなコンテンツが必要か」を検討いたします。
これがないとお役に立つホームページにはなりませんので、じっくりとお話をして方向性を明確にさせていただいております。

その際に、商品一覧や、事業内容、サービス詳細などを細かくヒアリングさせていただきますので、会社概要などの資料がありましたらご用意をお願いいたします。

お写真(商品写真、外観写真、スタッフ写真など)

ホームページで最も目を引き、情報が伝わるのはなんといっても写真です。
お手持ちのお写真がありましたらぜひご用意ください。
ご用意がない、新たに撮りなおしたいという場合は、もちろんご要望にお応えいたします。
実績のあるプロカメラマンへの依頼も可能です。

沿革・経歴・など

沿革や経歴、資格、御取引先などはユーザーさんの信頼度に大きく関わるコンテンツとなりますので、掲載することをお勧めいたします。

原稿

ホームページ掲載原稿は取材やヒアリングを行い、当事務所にて制作をさせていただく個所もございますが、「社長挨拶」「スタッフより一言」「お客様の声」など、生のコメントを掲載する際には原稿をご用意いただきたくお願いをしております。