検索結果表示サムネイルを指定する

検索結果にサムネイルを指定する

スマホで検索をするとこのように検索結果にサムネイルが表示されるようになりました。

ところがこのサムネイル、指定しておかないと任意でプログラム上で一番上にある画像が採用されてしまいます。
こんなかんじです。

折角のサムネイルですから、より印象の良い、クリックしてくれる画像を表示させたいですよね。
とあるサイトにてやはり意図しない画像がサムネイルに表示されてしまい変更を試みることになりました。

Googleの公式サイトにサムネイルの指定方法が掲載されていました。

Google公式ヘルプ「サムネイルの指定」

Google公式サイトでは以下の2点が重要と掲載されています。

  • HTML ページの <head> セクションの PageMap データ を使用する
  • thumbnail メタ タグを使用する

しかし、上記の2点を行ってもうまく表示できない…ということが多いようです。
今回は試しにGoogle公式の施策は後回しにして以下を行ってみたいと思います。

まずはサムネイル指定とALT入力

WordPressの基本機能でサムネイルというものがあります。サムネイルに指定された画像が採用されやすい傾向がありますので設定しておきましょう。

また、検索結果サムネイルとして採用されたくない画像にはALTを入れないで、採用されたい画像にALTを入れるようにします。

スライダーを使用しているとその画像は採用されない

スライダーに一番よい画像を使用しているホームページが多いと思いますが、スライダーの画像はサムネイルとして採用されませんので注意が必要です。

まとめ

検索結果はこちらから完全にコントロールすることができず、いくつかの施策を行って様子を見るしかなく、大変もどかしいのですが、根気よく色々とトライしてみる事が大切です。

今回も様子を見て効果がなければ、Google公式のやり方を試してみたいと思います。

追伸 2021/6/8

alt属性を指定して、サムネイルを指定し1週間が経ちましたが、検索結果のサムネイルに変化がありませんでした。
ですので、Google公式に記載されていた

  • HTML ページの <head> セクションの PageMap データ を使用する
  • thumbnail メタ タグを使用する

こちらの記述を追加してみました。これでしばらく様子を見たいと思います。