YouTubeチャンネルTOPのカスタマイズ方法

チャンネルのカスタマイズを行わないと、チャンネルホームにはほとんど何も動画が表示されません

YouTubeの動画が増えてきたらぜひとも行いたいのが「チャンネルのカスタマイズ」です。
カスタマイズをしないとチャンネルのホーム画面は以下のように真っ白です。

最新の動画が横に並んでいるだけで、矢印をタップしないと他に動画がある事がわかりません。

カスタマイズをしない状態のチャンネルのホーム画面

カスタマイズを行ったチャンネルのホーム画面

カスタマイズを行うことで、以下のように賑やかで見やすい画面になります!

 

まずは動画の「再生リスト」を設定します

「再生リスト」は動画のカテゴリー分けのようなものです。
「料理動画」「ライブ動画」…など動画のカテゴリに合わせた再生リストを作ることで、ユーザーが動画を探しやすく、多くの動画が目に触れるようになります。

また再生リストごとに続けて再生を行う事もできますので、ユーザーが格段に動画を見やすくなります。

チャンネルのホーム画面には、この「再生リスト」を表示させる機能がありますので、ぜひ「再生リスト」を作成して、動画をカテゴリごとに分けるようにしましょう。

まずは再生リストを作成

次に「コンテンツ」から動画を選んで、再生リストを選びます。

コンテンツより動画を選び、それぞれの動画を再生リストに振り分けます。

YouTubeチャンネルホームのカスタマイズ方法

メニューのスクロールバーを下に下げると「カスタマイズ」という項目がでてきます。
下から2番目とちょっとわかりにくいので注意してください。

カスタマイズできる項目

動画スポットライト

特に注目の動画を指定します。
チャンネル登録してないユーザーと、チャンネル登録者向けの動画を1つづつ設定できます。

注目セクション

注目セクションでは様々なカテゴリーの動画一覧を複数設定できます。
セクションを追加をクリックすると、設定できる項目がポップアップしてきます。

設定できる項目↓
動画
  • アップロード動画…アップロードされた全ての動画から、新しい動画が上になるように表示されます
  • 人気のアップロード動画…アップロードされた全ての動画から、累計再生数の多い動画が上になるように表示されます。
  • ショート動画…全てのショート動画から、新しい動画が上になるよう表示されます。
  • ライブ配信中…ライブ配信中の動画が表示されます
  • 過去のライブ配信…過去にライブ配信を行った動画がアーカイブとして表示されます。
  • 今後のライブ配信…ライブ配信予定の枠が表示されます。
再生リスト
  • 1つの再生リスト…設定した再生リストの中から好きなものを1つ設定できます。複数個設定が可能ですので、これを一番使用することになります。
  • 作成した再生リスト…作成した再生リストが全て一括で表示されます。
  • 複数の再生リスト…作成した再生リストの中から複数をまとめて表示できます。
チャンネル
  • 登録チャンネル…登録しているチャンネルが全て表示されます
  • 注目チャンネル…注目のチャンネルを設定することができます

 

再生リストの表示方法

中でも重宝するのが先ほど設定した再生リストです。
1つの再生リストをクリックし表示を繰り返すことで、再生リストを複数表示させることができます。

「公開」をクリックすれば反映されます

反映までちょっと時間がかかることもありますので、反映されていなくても焦らず。翌日などに確認してみてください。