Youtube 広告の適合性の審査が終わらない場合の解決方法

Youtube動画に「広告の適合性の審査」というステップが追加されました

今まではアップロード後に審査が行われていましたが、広告をオンにすると、アップロード途中に審査の項目が入るようになりました。

全く審査がすすまない時がある!

広告にふさわしくない不適切なコンテンツではないという事を「上記のいずれも含まない」にチェックを入れて自己申請するのですが、チェックを入れて「評価を送信」をクリックしても「次へ」のボタンが青くならず、評価の送信が全く進まない時があります。

原因は不明ですが、うまくいく動画とそうでない動画があることから、おそらく動画の内容が何かしらの理由で誤ってAIに引っかかってしまっているのではないかと思います。
もしくはアップロード中の申請のため何らかのバグが起きてしまっているか…。
一度そうなってしまうと、何日待っても、何回やっても進まないようです。

同じような症状の方が公式Q&Aに投稿していましたが、詳しい回答はついていませんでした。

youtube公式Q&A

解決方法:とりあえず「広告をオフ」でアップロードする

一旦バグってしまった動画を削除し、アップロードしなおします。
再アップロードは「広告をオフ」で進めましょう。


アップロードが終わったら動画一覧から「広告をオン」にします。

すると同じような適切かどうかの自己申請の画面が表示されますが、こちらからですとスムーズに申請が進みます!

とりあえず「オフ」で公開後、動画一覧画面から収益化を「オン」にします。
めでたく収益化が「オン」になりました。

まとめ

まだまだ開発中のAIでの審査ですのでバグが起こるのは仕方がないかと思います。
とりあえず広告オフで進めてあとから広告をオンにするとうまくいきましたので、お試しください。