Googleビジネスプロフィールのクチコミ削除依頼方法

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)のクチコミとは

Googleで店舗名を調べると、目立つ位置にその店舗のGoogleビジネスプロフィールに基づく情報が表示されます。
Googleビジネスプロフィールでは以下の情報を表示することができます。

  • 店舗名
  • 写真
  • ウェブサイトへのリンクボタン
  • 経路案内
  • クチコミ
  • 住所、営業時間、電話番号
  • 混雑情報、Q&A など

必ずオーナー申請をしましょう

これらの情報はGoogleアカウントをもつユーザーであれば自由に登録できてしまいます。
そのため営業時間や定休日を勝手に変更されてしまってトラブルになった例もあります。
必ず自店舗のGoogleビジネスプロフィールはオーナー申請をして管理するようにしましょう。

クチコミを使った嫌がらせは珍しくありません

Googleビジネスプロフィールのクチコミに限らず、有名人のSNSアカウントやバズったSNS投稿にはいわゆる「クソリプ」といういう嫌がらせのコメントが必ずと言っていいほどつきます。
利用者が増えると中には理由もなく嫌がらせをする攻撃的な人が潜んでおり、面と向かって嫌がらせはできなくても、ネット上で匿名での嫌がらせ行為を行うということは珍しいことではなくなってきました。

悪口や個人攻撃、ひどい嘘の情報などを書き込むアカウントは実態がない事が多い

悪口やありもしない迷惑な嫌がらせのクチコミを書き込むユーザーアカウントを見てみると、以下のような悪口を書き込むだけのための実態のないアカウントが多いです。
複数の実態のないアカウントを取得して「他の人も言っていますが…」などと自作自演をするのも常套手段です。

こういった実態のないアカウントからのクチコミは削除される可能性が高いです。
スパムクチコミは陰湿で意味不明な行為ですので、ためらうことなくGoogleに削除依頼を行いましょう。

Googleビジネスプロフィールのクチコミ削除依頼方法

まず、自店舗の名前で検索を行い、ビジネスプロフィール欄からクチコミ一覧を確認します。
「すべてのGoogleクチコミを見る」の文言をクリックします。

クチコミ一覧が表示されますので削除したいクチコミの右端にある縦3つの点をクリックします。

すると「レビューを報告」をクリックします。

「クチコミを報告」という報告フォームがポップアップしますので、迷惑なクチコミの内容に合った項目をクリックし、送信します。

これで報告は終了です。Googleから受付済のメールが来ます。

必ず削除されるわけではありませんが、根気よく申請をしましょう。

誰が見ても悪質なレビューで実態のないアカウントにより書かれたレビューは削除される可能性が高いですが、必ず削除されるわけではありません。

根気よく報告と削除依頼をしましょう。

どうしても削除されない場合は…

少し勇気がいりますが悪質なものについてはコメントを返すのが最終手段かと思います。

  • レビューの内容を重く受け止め、スタッフに確認をいたしましたが、お客様のレビューにあるような事実は認められませんでした。
  • 警察・保健所に相談したとのことですが、どこの署になりますでしょうか?当店としても事実確認をしたいので詳細をうかがえますでしょうか?
  • ご指摘のスタッフですが、そのような態度をお客様以外に指摘されたことは今までに一度もございません。受け止め方は人それぞれかと思いますので、不快な思いをさせた件につきましては大変申し訳ございませんでした。

など、真摯で凛とした対応を心がけましょう。
一方的に言いたい放題していたのに、反応があるとびっくりして自分から削除することがあります。また、凛とした対応をすることで他の悪質なコメントを抑制することにも繋がります。

ただ、さらに炎上してしまう可能性もゼロではありませんので、その点は十分に注意して返信を行ってください。

悪質なレビューだけではなく、他のレビューにもしっかりとお礼を書き込み、心当たりのあるレビューにはきちんと謝罪、改善策を提示しましょう。

まとめ

Googleへのクチコミ削除依頼は簡単に行えますので、スパムクチコミがあれば遠慮なく報告・削除依頼を行いましょう。

今後、悪質な書き込みは違法行為として取り締まられる傾向にあります。違法行為の放置はよくありませんので、根気よく対応を行いましょう。

 

EC実践会 無料動画