ランディングページのデザイン

WordPressのテンプレート開発でお馴染みのTCDさんのメルマガを愛読しているのですが、最近「おや?」と思うメルマガが届きましたのでシェアします。

ランディングページとは

メルマガは「LP(ランディングページ)を縦長のペラページにしなくていい理由」というタイトル。

私の認識では「ランディングページとは新規顧客に商品やサービスを訴求してコンバージョン率をアップするためのページ。クロージングのためのページ」と考えていましたが、TCDさんの見解はもっとシンプルに「LP(ランディングページ)とは、ユーザーが最初にたどり着くページのこと」としています。

ランディングページはなぜ縦長なのか?

ランディングページとえば、とにかく縦長!
こんな感じのものが多いです。

ランディングページ例)サントリー青汁

縦に長く、写真が満載。同じような事を何度も繰り返し、「ご購入はこちら」ボタンを定期的に配置します。
こんな形のランディングページがなぜ多いかと言うと「反応がいいから」に他なりません。
各社研究し尽くしてこの形に落ち着いているわけです。

縦長でなくてはならないわけではなく、反応さえよければ縦長でなくても良いわけです。

以下、メルマガの引用です。

LP(ランディングページ)とは、
ユーザーが最初にたどり着くページのことですが、
一般的にLPというと縦長ページを指します。
http://lp-web.com/

でも、元々の本来の意味は
「ユーザーが最初にたどり着くページ」
ということなので、縦長でなくてもいいんですね。

1. WordPressを知らない人
2. WordPressを知ったばかりの人
3. WordPressユーザーだが、TCDは知らない人
4. TCDのことを知っている人
5. TCDのコアユーザー

5の人は、このLPがよかったりする。
https://m.tcd.tips/p/r/G7HCnqbL
逆に、1-3の人に見せてもすぐ閉じられるでしょう。

提示されたこちらのランディングページ。

https://m.tcd.tips/p/r/G7HCnqbL

私は5に相当するターゲットですが、パッと見た時以下の事が頭をよぎりました。

  • なんのキャンペーンなの?理由は?期間は?
  • WordPressテーマ「BlogPress (tcd010)」ってどんなテーマ?無料ならなんでも欲しいわけではないんだけど…。
  • これ、本当にTCDさんの公式??なんか単純なデザインすぎて怪しい。もし偽物で悪意のあるプログラムが仕込まれたテンプレートだったら大変な被害を受ける!
  • メールアドレスを入れたらどうなるの?その後のフローが不明で不安
  • 挨拶も説明もなし?ちょっと失礼じゃない?

TCDさんが自ら「ランディングページとはユーザーが最初にたどり着くページ」と定義しているのに、これはあまりにも説明が足りな過ぎるランディングページではないでしょうか。

「誰に」「何を」「どうやって」伝えるか?が重要

もちろん、このメルマガの核心は「ランディングページだからといって縦長じゃなくてはならないと思っていませんか?大切なのはターゲット分析です。」という部分であると理解しています。

先ほどのページも極端な例として提示されたのでしょう。
メルマガは以下のように結ばれていました。

LPをまだ一度も作ったことがない人は
ルール通りに縦長のページを作ってみるのもいいでしょう。

伝えたいことを詰め込むだけ詰め込むと。

詰め込んだ後にマイナスしていきながら
調整していってもいいかもしれませんね。

これはその通りだと思います。
必ずしも縦長である必要はありませんが

  • あいさつ的な掴みとキャッチコピー
  • キャンペーンの概要
  • 商品のPRとメリット訴求
  • 信頼感(デザイン、内容の詳細さなど)
  • 注文や商品が届くまで、登録後などのフローの説明

など、最低限の情報はランディングページに必要だと改めて振り返るいい機会をいただきました。