Googleのコアアップデート

Googleは米国時間の2021年6月2日(日本時間の6月3日未明)に、検索順位決定に関わるAI、コアアルゴリズムアップデートのロールアウトを開始すると発表しました

前回のアップデートは2020年12月でしたので、約7カ月あいて2021年では初めてのアルゴリズムアップデートとなります。さらに、続いて7月にもアップデートを行うとの予告があります。

コアアルゴリズムアップデートでどう変わったのか?

Googleのコアアルゴリズムアップデートの方針は以前から変わっておりません。
公式発表の以下の内容に沿って徐々に調整が行われています。

Google のコア アップデートについてウェブマスターが知っておくべきこと

  • コンテンツついての評価
  • 品質についての評価
  • 専門性の評価
  • コンテンツの提示方法・制作方法
  • 他のサイトとの比較
  • E-A-T

この辺りが一環して日々アップデートがされていますが、コアアルゴリズムアップデートとなるとややインパクトや規模の大きなアップデートが入りましたよという事になります。

当事務所のサイトも今回のアップデートでは順位を落としてしまいました。
特に「WEBデザイン」のキーワードでは、上位に求人サイトが表示されるようになってしまいました。
これはおそらく、WEBデザイン=WEBデザイナーととられており、求人での検索が多いためのアップデートだと思われます。

上記の記事にもあるように、アップデート後は順位が大きく変動することがあります。
6月、7月はSEOについては一喜一憂せずに見守ることにします。