「Google広告アカウントが公式サポートの対象となりました」というセールス電話の正体

突然「あなたの広告アカウントが公式サポートの対象となりました!」という電話を受けたことはありませんか?

私のところにもかかってきましたので、色々と伺ってみました。
※お電話口の方に記録とブログへの公開の許可をいただいて掲載しております。

公式サポートとはなんでしょうか?どうして急に電話がかかってきたのでしょうか??

決められた期間ごとにランダムで選ばれたアカウントをGoogleの公式サポートである私が担当させていただいております。

そちらの会社はGoogleなんでしょうか?

ベンダー企業です。株式会社TMJです。
Googleの正式なサポート企業です。

Googleの公式ヘルプにも掲載がございます。

どのようなサポートをしてくれるんですか?

費用対効果で改善できる点をフォローいたします

  • コンバージョントラッキングの設定をします
  • リンクを張ります(? ちょっとよく聞き取れませんでした)
  • 目標を再度確認して、それに紐づいて広告のパフォーマンスを高めるお手伝いをしたいと思っています

有料ですか?

無料です。

改めて時間を欲しいとのことですが、どうして時間を改めるんですか?

事前準備が必要ですので。

そこまでしていただいて無料なのはどうしてですか?

最終的にはGoogleのビジネス拡大に貢献するので無料です。

ということは、Googleの広告費が上がる提案が来るということですか?

そんなことはありません。
データを提供することで有効に広告をお使いいただくことでGoogleには十分メリットがあるので、必ず広告費を上げて欲しいというお願いをしているわけではありません。

怪しい会社ではなさそうです

株式会社TMJはGoogleの公式パートナーであり、きちんとしたサポートをしてくれる会社のようです。

ここまでは無料、これ以降は有料という事もなさそうですし、きちんと準備をして提案してくれるようなので、お悩みのある方は一度相談してみるとよいと思います。